2019年 8月の通信販売と、チケット情報
プレイガイド

画像クリックでPDFがご覧いただけます
~ 絵かき夫婦の70年
★ 紅子 と 省三 ★

今年は童画家・深澤省三生誕120周年です

盛岡市出身の深澤省三と紅子夫妻は、ともに東京の美術学校に学び
若くして活躍した洋画家・童画家です
1947年(昭和22年)に帰郷すると、子供のための絵画教室を開設したほか
岩手美術研究所で後進の指導にあたるなど
戦後岩手の芸術振興へ大きな貢献を果たしました
本展では、最初期の女流画家として活躍した紅子の、モダンな女性像や
「野の花」をテーマとした華やかな作品のほか
児童雑誌「赤い鳥」に寄せた省三の童画、モンゴルでのスケッチなど
約160点を展示し、ふたりの多彩な仕事をご覧いただきます

◆日時  :  2019年9月14日(土) ~ 11月10日(日)
      9:30~18:00(入場は17:30まで)※月曜休館
◆会場 : 岩手県立美術館(盛岡市本宮字松幅12-3)

◆入場料: 
      一般・大学生 800円 (当日1,000円)
      学生・高校生 500円 (当日 600円)
      小学生・中学生 300円 (当日 400円)


  通信販売 
2019年版、新登場しました
【象印特選品フェア】

チラシPDF

表示価格での販売です


価格表
申込みFAX用紙PDF